お金持ちになるために/お金の移動手段  
お金は「情報を寄せる!」や「人間を寄せる!」ことができる人に<210318>
お金は「情報を寄せる!」や「人間を寄せる!」ことができる人に
   
お金は生きている!
生きていますから、好き嫌いの感情があります。

お金は自分で歩くこともできますが、通常は移動手段を必要としています。
まとまったお金のときは、基本的に移動手段が必要になります。

そのお金の移動手段は、「情報」と「人間」です。
お金のほとんどは、「情報」や「人間」に伴って移動しているのです。

結果、お金を集めるためには「情報」と「人間」を集めれば良いことになります。
ところがこのお金の移動手段である「情報」と「人間」はいろいろな癖を持っています。

単なる「情報」で良いわけではなく、単なる「人間」でも良いのではありません。
目的意識が明確な高品質な「情報」や「人間」である必要があるのです。

ですから、単に「情報」なら何でも良いとか、「人間」なら何でも良いのではなく、・・・
私は、「情報を寄せる!」とか「人間を寄せる!」と表現をしています。

「情報」や「人間」は、当然のように居心地が良い場所が好きです。
「情報」や「人間」の居場所は、自分に見合う人間です。

「情報」は欲しがっている人間のところに近付き効果的に利用してくれれば喜びます。
また、「人間」は、大切に扱ってくれる、自分に見合う人のところに行けば安心して協力したくなります。

お金は、「情報を寄せる!」や「人間を寄せる!」ことができる人のところに優先的に集まる仕組みになっています。

ですから、一旦お金持ちのレールに乗るとそこにお金が継続的に集まり、レールに乗れない人のところにはお金が集まらないのです。

お金持ちになるためには、高品質な「情報」や「人間」を寄せることができる人間と言うことになります。
<210318>